できるだけ自分の歯を
残せるように
治療後も
むし歯や歯周病の
再発を防ぐ

歯の健康は身体の健康につながっているといわれています。
当院の一般歯科では、

  • むし歯の治療
  • 軽度の歯周病の治療
  • 重度の歯周病の治療

などを行い、おいしい食事が楽しめる健康なお口を維持できるようサポートしています。
歯は一度削ると元の状態に戻ることはできません。ご自身の歯を大切にするためにも、お口に何も症状がない状態のうちから北品川GREEN歯科・矯正歯科にお越しください。
当院では、小さなお子さんからシニアの方まで幅広い年代の方のご要望におこたえする歯科治療を行っています。悪化したむし歯や歯周病でも、できるだけ歯を残す治療を選択できるよう努めています。

むし歯治療

むし歯は段階を踏んで進行します。当院では、むし歯の進行度に合わせた適切な治療を行っています。
患者さんに今のお口の状態を説明するために、初診のときからしっかり記録を取り、グラフなどを使用してわかりやすくお伝えします。ご不明な点などは遠慮なくお尋ねください。
患者さんと信頼関係を築けるよう、丁寧なコミュニケーションを心がけています。

歯をできる限り削らない理由

むし歯になると、感染部分を削ってから穴を塞ぐ治療を行います。
しかし、むし歯は詰め物の裏側で再発しやすいといった特徴があるため、むし歯が発生するたびに歯を削ることになりかねません。削れば削るほど歯の寿命を縮めてしまうため、削る場合は可能な限り少なく抑えることが大切です。
当院では、治療後もむし歯の再発を予防するために、定期検診でしっかりお口をチェックし、患者さんご自身の歯を大切にしています。

削らない治療のメリット

歯を削らない治療には、二つの大きなメリットがあります。
一つは、「自分の歯を長く保つことができる」という点です。歯を削らない治療を選択することで、できるだけ天然の歯を維持でき、ご自身の歯を長く使うことができます。
もう一つは、「むし歯の再発リスクが低くなる」ことです。歯を削る治療を行うと、詰め物や接着剤の劣化で歯と詰め物の間にすき間が生じ、このすき間からむし歯が再発してしまう恐れがあるのです。削らずに治療ができれば、このような再発リスクをできる限り抑えられます。

軽度から重度のむし歯治療

初期のむし歯の場合は、ブラッシング指導や食生活の見直しなどを行い、ご自宅と歯科医院でのケアを併用しながらむし歯の進行を防ぎます。
むし歯が進行している場合も、歯を削る量をできるだけ抑え、患者さんの歯を大切にする治療を行います。
また、以前なら抜歯をするような重度のむし歯の場合でも、歯の内部の治療である「根管治療」で、歯を残せる可能性が高くなるよう努めます。

歯周病治療

歯周病は、細菌による感染で歯ぐきに炎症を起こす病気です。
初期の段階でご自身が気づくことは少なく、悪化すると歯を支えている骨が解け、歯がグラグラして抜けてしまうこともあります。
また、全身の健康状態に影響を与えることもあるため、できるだけ早く治療を始めることが大切です。
重度の歯周病の治療では、歯ぐきを切開して汚れを取り除く外科手術が必要になるケースもあるため、定期検診で歯周病の進行を確認しながら治療に取り組みます。

軽度の歯周病の治療

歯周病による炎症が、歯ぐきから歯を支えている骨である歯槽骨まで広がった状態です。
治療では、歯周病の原因となる歯垢(プラーク)や歯石を取り除く「歯周基本治療」を行います。
歯周基本治療では、専用の器具を使って歯石を除去する「スケーリング」などのプロケアと、患者さんご自身の歯磨きの精度を上げるための「ブラッシング指導」を行いますので、日々のお口のケアに取り入れてセルフケアを充実させてください。

予防・クリーニングの詳細はこちら

重度の歯周病の治療

歯周病が重度になると、歯槽骨はほとんど溶けてしまい、歯がグラグラしてしまいます。
歯周基本治療を行っても改善が見られなければ、抜歯のリスクを避けるために、

  • フラップ手術

  • エムドゲイン

  • リグロス

などの治療を行います。
「フラップ手術」とは、歯ぐきを切り開き、歯ぐきの奥深くに入り込んだ汚れを取り除く治療のことです。
また、破壊された歯周組織を回復させる「エムドゲイン」や「リグロス」などの薬剤を使った「歯周組織再生療法」もご提案いたします。

定期検診の重要性

進行したむし歯や歯周病は、治療を始めなければ自然には治りません。
むし歯や歯周病をそのままにしていると、外科手術が必要になったり、最終的に歯が抜けてしまったりする恐れがあります。
また、全身の健康状態に影響を与えることもあるため、早めに治療を始めるようにしましょう。
定期検診では丁寧にお口のチェックを行い、進行を確認しながら適切な治療をご提案いたします。患者さんお一人お一人に合わせた治療を行いますので、お口に違和感がなくても定期検診を受診されるのがおすすめです。

予防・クリーニングの詳細はこちら

WEB予約
診療時間
9:30~13:00
14:00~18:30
休診日:木曜・日曜・祝日
WEB予約 電話をかける
9:30~13:00
14:00~18:30
休診日:木曜・日曜・祝日