設備紹介

歯科用CT

歯科用CTはお口の中を立体的に撮影し、画面上に歯や顎の骨、神経・血管の位置などを映し出します。
肉眼で捉えらえられない部分を把握し、診査・診断の精度を高めます。親知らずの抜歯や埋伏歯の診断、根管治療、インプラントなどさまざまな治療に必要な機器です。

セファログラム

歯や顎だけでなく頭部を含めた全体を撮影する矯正治療専用のレントゲンです。「上下の顎の大きさやズレ」「顎の形」「歯の傾斜角」「口元のバランス」などが確認でき、継時的に撮影し記録を取ることで、骨格の変化や治療の経過をモニタリングし、治療の精度を高めます。

クラスB滅菌器

日本では導入している歯科医院が少ない、世界的に高水準な「クラスB」滅菌器を導入し、治療に使用するすべての機器の滅菌処置を行っています。
「クラスB」滅菌器は真空と蒸気注入を繰り返すことで、器具に付着したウイルスや細菌などすべての菌を死滅させることが可能です。

口腔外バキューム

治療中に飛び散った唾液や、歯や詰め物・被せ物などの修復物を削った粉塵を、お口の外で瞬時に吸い込み、空気中への飛散を防ぎます。治療中に発生するにおいや飛沫物質を吸引し、快適でクリーンな空間をつくります。

口腔内カメラ

ご自身では見えにくいお口の中だからこそ、口腔内カメラで撮影して一緒にご確認いただきます。ミラーでは見えにくい部分も口腔内カメラを使えば、鮮明に映し出すことが可能です。現在のお口の状態や治療計画の説明だけでなく、治療前後の比較にも活用します。

口腔内スキャナー

お口に数分かざすだけで、精密な歯型採りが行えます。粘土のような印象材をお口に入れる従来の歯型採りでは、お口の中に異物が入ることでオエッとなる「嘔吐反射」が強い方には負担がかかるものでした。採取した歯型データをもとに、精緻な詰め物・被せ物やインプラント関連物、矯正治療用マウスピースを製作することができます。

緊急対応設備

治療中の万が一の事態に備えて、AED・パルスオキシメーター・酸素ボンベ・血圧計などの「緊急対応設備」を設置し、いつでも使えるように訓練しております。緊急時や災害時には地域へ貸し出しいたしますので、スタッフまでお申し付けください。
WEB予約
診療時間
9:30~13:00
14:00~18:30
休診日:木曜・日曜・祝日
WEB予約 電話をかける
9:30~13:00
14:00~18:30
休診日:木曜・日曜・祝日